【がっちりマンデー】コロナ禍でも坪月商30万円超の人気飲食店4店

食べ物・食品紹介

2020年9月27日放送の【がっちりマンデー】で坪月商30万円を越える大繁盛店が紹介されたので魅力と一緒にまとめました。

坪月商30万円超の人気店

番組名:がっちりマンデー
放送日時:2020/09/27
テレビ局:TBS
MC:加藤浩次

飲食店が大打撃を受けているコロナ禍では坪月商が30万円を越えると大繁盛店ということで、こんなときでも頑張っている飲食店が特集されました。

 

和栗専門 沙織

月商1800万円÷54坪=坪月商33万円

開店2時間前から整理券が配られて夕方分まで配布されてしまうほどの人気店です。

看板メニューは1800円の錦糸モンブランです。

ペーストの直径が約1ミリと普通のモンブランの4分の1と、空気を食べているような食感が人気です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

和栗専門 紗織ーさをりー(@wagurisenmon.saori)がシェアした投稿

かみむら牧場

月商3100万円÷83坪=坪月商37万円

今年の5月に出店し、既に坪月商30万円を越えるというお店です。

黒毛和牛など110種類以上のメニューが食べ放題というのが人気の理由です。

原価率は他の焼肉店よりも高いものの、回転寿司のような特別レーンで商品を運ぶため人件費を抑えることに成功しています。

食堂かど。

月商600万円÷10.6坪=坪月商56万円

和食中心の居酒屋です。

三軒茶屋に住んでいる帰り道のお客さんを狙い撃ちにした戦略で、メインストリートではなく路地裏に出店しています。

「ランチ」「テイクアウト」「カフェ」「ディナー」の時間によって4形態で運営しているのも人気の秘訣です。

東京ギョーザスタンド ウーロン

月商1800万円÷15坪=坪月商73万円

東京駅の地下にあるお店です。

餃子だけ食べて帰るお客さんとアルコールと一緒に食べて帰るお客さんがいて、回転率がよいそうです。

 

こんな時でも人気のお店なので色々と儲かり戦略があるようでした。

タイトルとURLをコピーしました