【林先生の初耳学】マッチングアプリの離婚率は通常よりも低い?調査結果まとめ

雑学・情報

2020年8月16日放送【林先生の初耳学】でマッチングアプリで知り合って結婚した人の離婚率が一般的な離婚率6.6%よりも低いか高いかを調査したので調査方法や結果をまとめました。

マッチングアプリの離婚率は?

番組名:林先生の初耳学
放送日時:2020/08/16
テレビ局:TBS
MC:林修
主な出演者:3時のヒロインなど

今まで誰も調べてこなかったようなことを調査する企画「初耳トライ」でマッチングアプリの離婚率を調査したので結果をまとめました。

調査方法

現在の日本では、直近5年で約310万組が結婚しており、約20万7千組が離婚していることから一般的な離婚率は6.6%となっています。

今回はマッチングアプリの会社12社の退会したユーザー1万人以上から結婚した417組を調査し離婚率を確かめました。

調査結果

マッチングアプリで出会って結婚した417組中19組が離婚しており、離婚率は約4.5%となっており、一般的な離婚率の6.6%よりも低いという結果になっていました。

専門家によると普通では聞きづらいような情報を事前に知ることが出来るので離婚率が低くなっているのでは?ということでした。

あくまでも番組調べですが、参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました