夏フルーツの選び方・保存方法・オススメ切り方まとめ【教えてもらう前と後】

雑学・情報

2019年6月18日放送【教えてもらう前と後】で紹介された夏フルーツ「桃」「スイカ」「メロン」「pain」の選び方・保存方法・オススメの切り方をまとめました。

夏フルーツの選び方・保存方法・オススメ切り方まとめ

情報元

番組名:教えてもらう前と後
放送日時:2019/06/18
テレビ局:TBS
MC:滝川クリステル
主な出演者:博多華丸大吉など

タカノフルーツパーラーのチーフシェフである、森山登美男さんによって紹介された夏フルーツに関する豆知識をまとめました!

桃の選び方・保存方法・切り方

選び方

  •  皮に白い点々があるものを選ぶ 

皮にある白い点々は果点と呼ばれ、熟して美味しいというサインです。太陽を多く浴びるほど果点が多く、桃は太陽が当たっているほど甘くなるそうです。

  •  うぶ毛があるものを選ぶ 

うぶ毛も太陽を多く浴びるほど濃くなる性質があるため、

保存方法

  •  冷蔵庫にはいれず、常温で保存する 

買ってきてすぐに冷蔵庫に入れてしまうと、追熟という果肉を甘くする作用が止まってしまうので、常温で保存することで甘さが増していきます。

冷たい桃を食べたいなら、食べる15分前に氷水で冷やすことがオススメです。

切り方

①皮を残したまま、種を起点にアボガドのように縦にぐるっと一周切り込みを入れ、2つに割る

種をくり抜くことで果肉の部分を無駄にせずにすむ

③均等に切り分けた後、最後に皮をむく

先に皮を向いてしまうと、肌が多く触れて味が落ちてしまいうのでNGです!

スイカの選び方

  •  叩いたときに高い音がする方を選ぶ 

高い音がするのは水分量が多く実がしまっている証拠で、みずみずしく、シャリシャリしている可能性が高いそうです。

メロンの選び方

  •  叩いたときに低い音がする方を選ぶ 

スイカとは真逆です。メロンはスイカとは違い、熟すと実が柔らかくなるため、低い音がするメロンの方が甘い可能性が高いです。

パイナップルの選び方・保存方法

選び方

  •  葉っぱが枯れているものを選ぶ 

パイナップルは収穫されてからも水分を吸い続けているので、葉っぱの水分を吸収して枯れている方が美味しいです。

保存方法

  •  葉っぱの部分を下にして保存する 

パイナップルはお尻の部分に甘いエキスが集まっているので、逆さに保存することで甘味が全体に染み渡ります。

 

以上が「教えてもらう前と後」で紹介された夏フルーツの選び方、保存方法、切り方でした!

タイトルとURLをコピーしました