滑らない靴「Hyper-V」VS「わらじ」の対決結果!【でんじろうのTHE実験】

2019年6月30日放送【でんじろうのTHE実験】で絶対に滑らないと話題を集めている靴「Hyper-V」の滑らなさを実験するために、伝統的な滑らない靴「わらじ」と対決をしたので検証結果をまとめました。

「Hyper-V」VS「わらじ」の対決結果!

情報元

番組名:でんじろうのTHE実験
放送日時:2019/06/30
テレビ局:フジテレビ
MC:オードリー
主な出演者:でんじろう先生、EXITなど

絶対に滑らない靴として話題を集めている「Hyper-V」に対してでんじろう先生が対決相手に選んだのは伝統的な靴わらじでした。

そのどちらが本当に滑らないのか、数々の対決で明らかとされました。

Hyper-Vとは

日進ゴム株式会社が生んだ最強クラスの滑らない靴です。

V字のソールが水や油を踏みつけても外に踏み出してくれます。

対決結果

ウォータースライダー対決

全長52m 高さ12m 傾斜20度のウォータースライダーを登ることができるのか対決しました。

結果は「Hyper-V」の勝利!

普通のスニーカーは15m

わらじは20m

Hyper-Vは52m(完走)

油対決

トラックの荷台に油を塗って傾斜を徐々にアップしていき、より高い確度まで耐えた方が勝利という対決です。

結果は「Hyper-V」の勝利!

普通のスニーカーは傾斜10度で落下

わらじは傾斜15度で落下

Hyper-Vは傾斜40度で落下

ローション対決

ローションを塗った上で風速何mまで耐えることができるのかの対決です。

結果は「Hyper-V」の勝利!

わらじは風速25mで転倒

Hyper-Vは風速30mで転倒

氷上対決

氷上で手押し相撲対決を行いました。

なんと「わらじ」の勝利!

でんじろう先生の解説によると、Hyper-Vは水を排出するものの、氷の場合は直ぐに水の膜が張ってしまうためすごく滑ってしまうそうです。

そのため、雪道などを歩くときは専用のソールを着用した方が良いそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日進ゴム HyperV SS−02 氷雪用スタッドレスソール
価格:1980円(税込、送料別) (2019/7/1時点)

楽天で購入

 

 

以上が「Hyper-V」と「わらじ」の対決結果でした!

ハイパーVすごすぎますねッ!
でも雪道などはスタッドレスソールを着用することをお忘れなく。
そして、わらじが地味に凄い!(笑)
タイトルとURLをコピーしました