石焼き芋屋は16日間でいくら稼げるか検証結果【それって実際どうなの課】

雑学・情報

2019年11月27日放送【それって実際どうなの課】で焼き芋屋さんを16日間行ったらいくら稼げるのかを検証したので結果をまとめました。

石焼き芋は7日間でいくら稼げる?

情報元

番組名:それって実際どうなの課
放送日時:2019/11/27
テレビ局:日本テレビ
MC:生瀬勝久
主な出演者:アイデンティティなどドラゴンボール芸人

焼き芋屋さんは週休3日で月100万円稼げるという情報を検証するために、アイデンティティ率いるドラゴンボール芸人が、週休3日で一ヶ月、つまり16日間焼き芋屋さんを実際に運営して効果を確認しました。

初期投資

ミニバン……53,350円(レンタカー1ヶ月分)

焼き芋機(発電機込)……167,970円

サツマイモ(紅はるか)10箱……21,600円

場所代(1日分)……5,000円ほど(場所によって料金は変わります)

その他雑費

販売のコツ

100万円売り上げる焼き芋の達人・阿佐美やいも子さんに教わったコツです。

① 看板は進行方向に置く

お客さんの注目を集められる位置におきます

② 食べてる姿を見せる

食べている姿を見せながら販売することで、匂いや見た目に釣られてお客さんがやってきます

16日間の販売実績

路上販売の許可は降りず、販売場所はスーパーの駐車場や公園などを借りてドラゴンボール芸人が順番に販売しました。

仕入れ値が150円のサツマイモを500円で販売しました。

売上……231,700円

利益……85,953円(車・焼き芋器レンタル代 その他雑費は除く)

日割で計算すると1日の利益は5,372円です。

人気芸人さんが売ってこの値段なので、素人が売ろうとしたら覚悟がいりそうですね~
タイトルとURLをコピーしました